ムササビ金太郎写真展


金太郎ジュニア   写真展 ムササビ金太郎の  ブログ

ムササビ金太郎が2015年7月1日に我家の2階窓際のベランダに突如訪れて来たのでした。
最初はケガをしているのではと心配し動物専門家のアドバイスも得ましたが、どうも住みつくことが目的だったようです。
森に飛んでいっても翌日にはベランダに戻ってきてしまうのです。
ムササビは保護獣で建物を破損されても文句も言えないので、下の写真のようにいろんな物を置いて生活の邪魔をしました。
しかし、人間よりムササビの方が上手で、それらを上手に利用し結局住みついてしまったのです。

初めは迷惑な存在でしたが、次第に情が移り近所の方々も可愛いと言ってくれました。
ムササビ金太郎と名前をつけブログで写真を紹介するようにもなりました。
そして、ムササビ金太郎は秋になると森へと戻っていったのです。
2016年は一時的に戻ってくることはありましたが、住みつくことはありませんでした。
ところが、2017年6月15日になると、ムササビ金太郎が戻ってきて同じ場所に住みついたのです。
毎日いるわけではありませんが、早朝に目が覚めて窓の外を見るとムササビ金太郎が戻ってくることが多くなりました。
そして、夜8時頃外出するまで寝て過ごすのです。ムササビ金太郎を見てると心が穏やかになります。
ここに今まで撮ったムササビ金太郎の写真展を開設しました。

2018年にはベランダで子供を出産したので、ムササビ親子の物語の写真を綴った金太郎ジュニア写真展も開設いたしました。
金太郎ジュニア   写真展






 
Japanese giant flying squirrel
 Attention It's protected by Japanese law.
 
name Musasabi Kintaro
born age 2015year
adress Japan Minamiashigara-shi, Kanagawa
feature kamu It's seen and broken.





ムササビ金太郎が住み着いたベランダ(内部)


ムササビ金太郎が住み着いたベランダ(外観)


2015年

 
下の写真は8月31日夜に撮った写真です。フラッシュで目が光っている。左の写真はムササビ金太郎の横顔で愛嬌のある写真です。










下の写真(左)も8月31日夕方に撮った写真です。頭が杉皮で隠れています。暗くなってるのにまだ寝ています。夜になると起きて活動いたします。下の写真(右)は9月5日昼に撮った写真です。昼は主に寝ていますので寝ぼけ眼というかんじです。









下の写真(右)は9月6日・12日昼に撮った写真です。ムササビがさまざまな姿勢で寝ている姿です。
水色のプラスチック製品はゴミではありません。当時ムササビ金太郎が子供だったので、周囲にある物を噛み砕くことが多かったのです。
100円Shopで買ってきた水色の塵取り(ちりとり)とペットボトルを周囲に置いたところ、塵取りは哀れな姿になってしまいました。
その後、噛み砕くことは次第に減り、新しく置いた黄緑の塵取りはムササビ金太郎が森へ帰るまで無傷でした。
カラスの天敵から防御する為と噛むことを防ぐ為に、2017年にもムササビ金太郎の周囲に塵取りやペットボトルを置いていますが、ムササビ金太郎は関心がありません。ムササビ金太郎も立派な大人になったのでしょう。




ムササビ金太郎の寝てる姿(寝ぼけ眼)


ムササビ金太郎の寝てる姿(うつぶせ寝)

 

ムササビ金太郎の寝てる姿(あお向け寝)お腹の毛は黄色っぽい毛なのが特徴



ムササビ金太郎の寝てる姿(あお向け寝)





下の写真(右)は9月19日昼に撮った写真です。9月になっても暑い日が続いたので我が家に来ていました。しかし、秋の訪れとともに森へ帰っていく時期が近づいていました。

 



 


 

2017年

2年ぶりにやって来たムササビ金太郎。その間に壁の色が変わったが、ムササビの毛色も黒っぽかったのが茶色っぽくなった。
昼間は寝てばかり。寝てる姿はいっぱい写真を撮れたのですが、どの写真も冴えないものばかり。
ムササビ金太郎も大人になったのでしょう。体を回るくして頭を尻尾で隠して静かに寝ているのです。
下の写真は左が横になって寝ている姿。右の写真はフラワーボックスの反対側に置いたお茶のペットボトルが入っていた段ボール箱に入っている姿です。左側の写真はムササビ金太郎の寝顔を斜め下側から撮った写真なので、右側のムササビ金太郎の顔を参考にして見てください。

 
 

顔が右側で手前が尾です


段ボール箱で寝ている姿を撮ろうとしたら目が覚めてこっちを見ていました
 




数あるムササビ金太郎の写真の中でも自慢の写真です。
ムササビ金太郎は杉皮を持ってきてシュレッダーダストのようにして、それを床に敷いて自分のベッドにしています。その杉皮の1枚が口元に偶然に引っ掛かった写真です。木枯し紋次郎の楊枝のようです。
このように楽しい思い出を残したムササビ金太郎でしたが、8月になり森から来ない日が多くなりました。雨天が多く気温も夏らしくないのが影響しているようです。

 
 

目を閉じてるムササビ金太郎


目を開けたムササビ金太郎
 
 



 



寝ているムササビ金太郎
 


寝惚けてるムササビ金太郎

 




 
 

ペットボトルの入っていた箱を壊したムササビ金太郎
 


ペットボトルの入っていた箱でくつろいでいるムササビ金太郎

2018年

ムササビ金太郎は昼間は寝てばかり。寝てる姿をいっぱい写真が撮れたのは去年と同様ですが、年が明けてから少し変化がおきました。
ムササビ金太郎もサービス精神を持ってきたようなのです。写真を撮ってるのに気づくとポーズをとるのです。
それが可愛いのです。自慢の写真見てください。

 
 


ポーズをとったムササビ金太郎



すぐ寝てしまったムササビ金太郎
 
 


ムササビ金太郎がモデルとしてプロ意識に目覚めた自慢の写真です。
上の写真はポーズをとってすぐ寝てしまった写真です。
本人も反省したのでしょう。
ムササビ金太郎が必死にポーズをとろうとしてしているのが下の写真です。必死に頑張っている姿に心打たれる人も多いと思います。
何とか目を開いていようと頑張ってるのに、目がうつろに。

片目が閉じてしまい、とうとう寝てしまったムササビ金太郎。
いつもなら、尻尾で頭と体をを隠すのにそのまま寝てしまいました。
可愛い寝姿です。




 
 

何とか頑張ってポーズをとるムササビ金太郎


目がうつろになってくるムササビ金太郎
 


 
 

片目を閉じたムササビ金太郎
 

寝てしまったムササビ金太郎
   

 
戻る